上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここ2週間ほどかけて「魔法少女リリカルなのは」と「魔法少女リリカルなのはA's」を見てしまいました。
自分で自分の行動の意味が分かりません。
そもそも何で見ようと思ったのかもよく分からないと来た・・・
仕方ないので軽く感想。
無印の方は正直ツマランかったどす。
なんかこう、フェイトのおかんが微妙。
ありがちな顔でありがちに壊れ笑いをしないでください。
安直なんだよ、存在自体が!スタッフ自重しろ。
ラスボスがこの有様では話もツマンネェからもう割愛だぜ!
なのはやフェイトが特にキャラ的に好きなわけでもないのに良く見たよ俺。
無駄に頑張りました。
それがA'sになったらとたんに面白くなるとは。
まずヴォルケンリッター+ベルカ式デバイスがいいキャラしてる。
デバイスはドイツ語っちゅーのがまたしても安直に思うけど。(そろそろカッコイイ外国語=ドイツ語って等式をやめて欲しい。ロシア語とかにしたらよかったんだ)
敵の人が敵対する理由が陳腐じゃないし話の構図も悪くないじゃないですか。
最後直前のネタばらしとかなかなか予想を裏切ってくれたし。
文句を言うならラスボスがイベントボスでしかなく、しかもデザインが最悪だったことですかね。
格好悪い上に何であんなデザインなのかもよくわからんし・・・
もっと無機的な方向でデザインすればいいんじゃなかったでしょうかね。
でまぁ一番言いたいことを最後に回すとですね、
「ヴィータたんテラモエス」
ってことですよ。本当ゲボ子は最高だぜ、フゥハハー

テストが迫っています。
危険回避のためやってもいない実験レポを前もって作ったり。
怖くない講義と怖い講義の落差が激しくないか?
スポンサーサイト
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 Sword Gram all rights reserved.
プロフィール

gram

Author:gram
大阪発名古屋行の大学生。
趣味領域は軍事歴史SF。
ついでに酷い変態。
日常生活を楽しむことをモットーに日々を生きる。

好きゲー
カルネージハート
エースコンバット
アーマードコア
ローマ:トータルウォー

好きメカデザイナー
佐藤道明
横山宏
河森正治
永野護

好き小説家
荻原規子
佐藤賢一
アーサー・C・クラーク
小川一水

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。